結婚するため土日休みの仕事を希望

希望通り土日祝日は休みで、年収も上げることができました。また、前職ではほぼ有給休暇を希望通りに取得することは不可能でしたが、転職後は比較的自由に取得することができます。残業は多いですが、前職と異なり働いた分残業代もいただけるので、モチベーションが持続します。
転職を考えている方は、まず現在の勤労状況を客観的に把握して、どんな職場ならば働きたいのか、どんな職場ならば絶対働きたくないのか条件をリストアップしておくと良いと思います。その中で優先順位を決め、妥協できるところとできないところをしっかり決めた上で面接に臨むと良いと思います。その際、比較するためと、自分を追い込みすぎて焦って転職に失敗しないために、退職する前に転職先を確保するのが良いと思います。仕事を続けながらの転職活動は後ろめたさもあり、また時間的にも精神的にも大変ですが、金銭的に苦しくなり妥協したくない点を諦めて転職先を決めることになるよりも、そのいっときを耐えてより良い会社に転職した方が後々のことを考えるとプラスになります。
面接の際には、募集要項に書いてあることを一つ一つ確認することも大切だと思います。募集要項には土日祝休みと書いてあるのに、実際に面接に行き確認したところ、週休2日(シフト制)と言われたこともあります。

«
»